全国の銘菓
菓 遊 庵

〜おいしいモノがたり〜
=======*=======
2018年2月1日(木)〜28日(水)
食品フロア菓遊庵


◆ 菓遊庵とは・・・

お菓子のセレクトショップ「菓遊庵」
菓遊庵は、三越独自の味覚と感性で厳選した、全国の銘菓を集めたお菓子のセレクトショップです。老舗の逸品、季節の味わい、愛され続ける地元の味など、バラエティーにとんだ、自慢のおいしさをご紹介しています。

おいしさの物語を持ったお菓子たち
菓遊庵のお菓子はみんな、おいしさの物語を持っています。誕生秘話、歩んだ歴史、素材や製法へのこだわりetc…。それは、世代を超えて愛されている、おいしさと安心の証でもあります。お客様の、なぜ、おいしいの? というご質問にお答えできる物語を持ったお菓子だけをセレクトしています。

季節の味わいと定番のおいしさをいつでも
菓遊庵では、いつでも味わえる「定番のお菓子」と、歳時記や季節に合わせた「今月のお菓子」、二つのスタイルを揃えています。また、お好みのお菓子を自由に手に取っていただけるセルフサービス形式なので、お菓子を探し出す楽しさや、新しいおいしさと出会う喜びなど、心弾むひとときもお楽しみいただけます。

菓遊庵のこれまでと、これから
1950年(昭和25年)、全国都道府県の歴史ある菓子メーカーが、「のれん」と「技術育成」を目的とした、「全国銘産菓子工業協同組合」を発足。その年の11月、日本橋三越本店で「全国銘菓復興展示即売会」を開催し、大変な好評を得たことから、第二回目より「全国銘菓展」と題し、現在まで、年一回開催しております。

年に一回だけの、この催事を楽しみにされているお客様が非常に多かったことから、常設の売場で同様の企画ができないかと考え、1984年(昭和59年)11月、日本橋三越本店の菓子売場に、「全国銘菓展」の菓子を主体とした「伝統銘菓」売場を開設いたしました。

以降、「伝統銘菓」売場は、取扱商品を増やしながら大きく成長し、1988年(昭和63年)、現在の「菓遊庵」という売場名に改めました。

これからも菓遊庵は、お客様の「おいしい!」「また食べたい!」という楽しさと感動を、さらに高めていただける品揃えと売場づくりに力を注いでまいります。

==========
こだわりのお菓子へ
TOPへ
==========
写真は盛り付け例です。盛り皿等は商品に含まれておりません。
一部の店舗ではお取扱いのない商品がございます。
掲載商品以外にも、多数出品しております。

【基本情報】
▲HOME